★2018(平成30)年度 社会学専攻 卒業論文中間報告会 開催★

2018-10-30

2018(平成30)年度 社会学専攻 卒業論文中間報告会が、

10月24日(水)13:00~16:10に、7号館で開催されました。


卒業論文中間報告会は、社会学専攻の4年生が、専攻の学生・教員に向けて、

卒業論文の研究状況を中間発表する会で、毎年実施している専攻行事です。

 

卒業論文仮題目は下記のとおりです。


過去の卒業論文題目はこちらをご覧ください。

 

仮題目での中間報告という途中の段階ですが、各学年の学生のみなさんにとって良い刺激となったようです。

 

卒業論文提出まであとわずか。

4年生のみなさんは、今回の発表を踏まえ、完成に向けて頑張ってください。

 

 

参加した学生からの感想(抜粋)

●1年生

・卒業論文について漠然としていたが、どのようなものか少しイメージが湧いた。

・人それぞれ違ったテーマを取り上げた卒業論文があり、社会学は本当にいろいろなものを研究対象にできる幅広くて面白い学問であると感じた。

・先輩の発表を聞いて、論文・レジュメの書き方や注意点も学ぶことできたのでよかった。

 

● 2年生

・ファッションやダイエット、女性のキャリアなど、女性を対象としたテーマが多く非常に興味深かった。

・2年生になり自分が実際にインタビュー調査を行っている中で、1年生の時より、卒業論文について、具体的なイメージをしながら聞くことができた。

・問いの立て方や先行研究を基に自分の仮説を立てること、参考文献の探し方など、来年から自分の卒論テーマを考えるのに大変参考になった。

 ・文献やWEBを扱ったもの、量的調査を行ったもの、様々あって自分の卒論を書く時だけでなく、セミナーの課題論文を仕上げる参考になった。自分の今後の先行研究を決める時に役立つものばかりだったため、中間報告を聞けて良かった。

・これからゼミを決める参考になった。


●3年生

・ゼミで卒論の書き方について勉強しているが、今回の発表が理解を深めるきっかけになった。先行研究を多く用いて論文を書く中でいかに自分なりのオリジナリティを出すのかが大切であると学んだ。

・問題関心や章立てをまとめるのも重要だが、論点が何なのか、結論にどのようにつなげていくのかを見失わないように構成、分析していかなければならないと感じた。

 ・卒論の構想をどのようにしたらいいか悩んでいたので、とても参考になった。

● 4年生

・社会学は幅広いテーマを扱うからこそ、焦点を絞って様々な価値観のもと、論じる難しさを改めて感じた。

・似たテーマでも観点が違って面白いと思った。社会学だからこそ各々が好きなことを学べるし、聞く側も興味関心が増えて世界が広がると感じた。

・ゼミで発表していたところと違ったのは疑問に思う観点が違うということだった。卒論を読む人が知っている前提ではなく定義から丁寧に調べていく必要があると感じた。逆に知らない知識を知るきっかけになり、様々なテーマがあって面白いなと思った。

  ・他の4年生の進行状況やアプローチの仕方を知れたことは、今後の執筆に大いに役に立つのではないかと感じた。

・所属するセミナー以外の方々の卒業論文の進捗を聞くことができて刺激になった。自身の卒業論文に関して新たな視点からご指摘を頂いたので、とても参考になった。

  ・テーマは違っても言葉の使い方、視点など勉強になる部分が多かったので自分の卒論に活かしていきたいと感じた。報告することでこれからの課題、するべきことが見えてきたので提出までに達成させたい。

 ・自分が研究している分野とは全く違う分野の研究内容の話を聞くことができて、とても有意義な時間だった。自分と同テーマでも違う視点で研究している方がいて参考になった。

検索
2020-07-27:学部 注目記事
2020年度第2回オープンキャンパス開催
2020-07-13:学部 注目記事
2020年度第1回オープンキャンパス開催
2020-05-11:学部 注目記事
2020年度前期TEP(Tama English Program)開始
2020-04-15:心理
社会・臨床心理学専攻 入学前の課題提出について
2020-04-15:人間福祉学科 / 福祉
人間福祉学科 入学前の課題提出について
2020-04-09:学部 注目記事
新入学生のみなさんへ
2020-04-06:社会
★社会学専攻新入生★入学前の課題提出について
2020-03-27:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
【速報】第32回社会福祉士・第22回精神保健福祉士国家試験合格発表
2020-03-19:社会
★2019(令和元)年度 社会学専攻「社会調査及び演習」報告書が完成★
2020-02-26:社会
★掲載情報★野辺陽子准教授のコメントが2月17日(月)の朝日新聞(朝刊・23面 西部本社版)に掲載されました
2020-02-15:心理 注目記事
公認心理師科目の読み替えに関するお知らせ(改訂版)
2020-01-24:社会
★2019(令和元)年度 第21回人間関係学会例会 社会学専攻分科会    「社会調査及び演習」報告会開催★
2020-01-18:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
社会福祉学基礎セミナーⅡ(人間福祉学科1年生) グループによる研究発表・ポスター発表
2020-01-14:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信127号
2019-12-31:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信126号
2019-12-16:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
令和元年度 社会福祉士国家試験に向けた特別講座の実施
2019-12-16:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
2019年度 人間福祉学科実習報告会
2019-12-13:心理
ゼミ紹介 八城ゼミ/堀ゼミ
2019-12-12:心理
ゼミ紹介 本田ゼミ/古田ゼミ
2019-11-28:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信125号
2019-11-27:人間福祉学科
令和元年度 社会福祉士・精神保健福祉士・介護福祉士学内模擬試験実施
2019-11-11:社会
★2019年度 社会学専攻 卒業論文中間報告会 開催★
2019-11-08:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信124号
2019-10-30:社会
★ 社会学専攻 ホームカミング2019 開催★
2019-10-30:人間福祉学科
令和元年度 介護福祉士・社会福祉士全国統一模擬試験第3回目の実施
2019-10-25:人間福祉学科 注目記事
人間福祉学科「ホームカミングディ2019」を開催
2019-10-23:社会
★刊行情報★ 伊藤 美登里 共著『応答する<移動と場所>』
2019-10-21:学部 注目記事
2019年度第5回オープンキャンパス開催
2019-10-18:学部 注目記事
10/19(土)13:00~保護者向け就職講演会/15:00~保護者会を開催します
2019-10-18:社会
★刊行情報★ 牧野 智和 共著『想像力を拓く教育社会学 』
2019-10-15:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
大妻福祉ニュース Vol.21 配布
2019-10-15:社会
★ゼミ紹介★牛山ゼミナール(「社会学セミナー」)
2019-10-11:社会
★野辺 陽子 准教授 「2019年度 日本社会学会奨励賞」受賞★ 
2019-10-08:社会
★野辺 陽子 共著『〈ハイブリッドな親子〉の社会学 』が2019/8/24付 日本経済新聞朝刊に掲載されました★
2019-09-22:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信123号
2019-09-19:学部 注目記事
2019年度後期TEP(Tama English Program)開始
2019-09-17:社会
★2019年度 社会学専攻ホームカミングのお知らせ★ 
2019-09-13:人間福祉学科 注目記事
2019年 人間福祉学科ホームカミングディ開催(10月19日・20日・多摩祭同日)
2019-08-28:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信122号
2019-08-26:学部 注目記事
2019年度第4回オープンキャンパス開催
2019-08-21:心理
学びの紹介 2年:続・はじめての心理学実験~学生による体験記~
2019-08-11:学部 注目記事
2019年度第3回オープンキャンパス開催
2019-08-03:心理
学びの紹介 2年:続・はじめての心理学実験
2019-08-02:心理
学びの紹介 3年:続・日常を心理学する
2019-08-01:学部 注目記事
2019年度第2回オープンキャンパス開催
2019-08-01:人間福祉学科
令和元年度 介護福祉士・社会福祉士全国統一模擬試験の実施
2019-07-31:社会
★ゼミ紹介★齊藤ゼミナール(「社会学セミナー」)
2019-07-16:人間福祉学科 / 福祉 / 介護
ホームカミング通信121号
2019-07-11:社会
★授業紹介★「サブカルチャーの社会学」
2019-07-03:学部 注目記事
学生によるイベント紹介 第21回 人間関係学会 総会・講演会
Copyright © 2020 大妻女子大学人間関係学部
〒206-8540 東京都多摩市唐木田2丁目7番地1 TEL:042-372-9111